振った元カレの彼女が気になる!元彼は新しい彼女ができても戻ってくるの?

絶対に復縁できる方法

振った元彼に新しい彼女ができて、気になり始めた

あなたが振った元彼に彼女ができたらどう感じますか?
「絶対嫌だ」と思う人は少ないかもしれませんが、
1度は付き合った相手が誰かと付き合うのを”全く気にならない”
という人はいないと思います。

その元彼に対して、思い入れが強ければ強いほど、
あなたの後悔や嫌悪感は大きくなっていくはずです。

そして、その気持ちは中々に拭い切れないものです。

後悔をしてから「元彼を取り戻したい」と思った時、
どんなことをしたら復縁ができるのでしょうか?

そもそも「もう彼女がいる元彼を取り戻すことはできるのか?」

そんな疑問を抱えたことがあります。
あなたもそんな感情を抱いているのなら、この記事はあなたにとって
有益な情報を得ることができるはずです。

なぜなら、私が実際に体験したことから得た知識をお伝えするからです。

私には、あなたの気持ちが痛いほど分かります。
「彼氏を振る」という選択と、「元彼に彼女ができて気になり始めた」不甲斐なさ。
不安や葛藤。色々な感情に押し潰されそうになる辛さは私も体験しました。

私が元彼を振った理由は、好きか分からなくなったからです。
交際期間は5年。
大学生の頃から付き合い始めた私たちは、周りから「お似合いだね」と
言われるカップルでした。

それは別れるまでずっと言われてきた言葉です。
しかし、今思えばそれが自分の気持ちが分からなくなる原因だったように思います。

彼に対する自分の気持ちが、本当に恋愛感情なのか。
自分の不確かな気持ちをほったらかしにしてしまったんです。
周りの言葉を自分の意見だと錯覚していました。

元彼と交際していた何千時間が無駄になってしまう気がして、
怖かったんです。

でも、そんな身勝手な考えが、元彼を傷つけることになってしまいました。

付き合ってから5年経って、いきなり糸がプツンと切れたように
元彼と付き合うことが面倒臭くなってしまったんです。

今まで後回しにしていたことが嘘かのように、
私は元彼に別れを告げました。

その時、元彼の涙を初めて見ました。

それから半年後、元彼に彼女ができました。

寝転びながら開いたインスタで、知りました。
唐突に背中を押されたような、そんなヒヤッと感がありました。

元彼にできた新しい恋人は、すごく美人さんで、
それでいて元彼と同じような優しい雰囲気の方でした。

こんな美人さんの彼氏は、私が振った元彼なんだと思うと
正直、誇らしい気もしました。

しかし、時間が経つにつれて、元彼が気になって
仕方がなくなりました。

それと同時に、振ってしまった後悔が溢れ出していました。
自分で振ったくせに、本当に身勝手な話ですよね。

元彼は新しい彼女ができても戻ってくるの?

元彼に彼女ができて初めて、私は元彼がちゃんと好きだったことに気づきました。

付き合っていた頃は、周りのほとんどの人が私たちの交際を知っていたので、
元彼に近寄る女性はいませんでした。

なので、元彼に嫉妬することはありませんでした。
そして当時の私は、嫉妬しないことが好きではないと紐付けて考えていました。

そんな自分の勝手な視点で、大切な存在を手放してしまったんだと気付いた時。
もう彼は元彼になっていました。

気づくのがもっと早かったら。
彼に自分の気持ちを話していたら。

どれだけ後悔しても、元彼にはもう新しい彼女がいる。
“元彼は新しい彼女ができても戻ってくるの?”

そんな自問はすぐさま、
”もう元彼が戻ってくる道は残っていない”
という現実に打ち消されました。

気づけば、元彼との思い出に浸る時間が多くなっていました。
付き合い始めの頃に、明け方まで話し込んだ公園。
通い詰めた裏路地にあるカフェ。
水族館、遊園地、何でもない駅までの帰り道。

地元でのデートが多かった私にとって、
どこへ行っても元彼を思い出されるこの街にすら嫌気がさしていました。

気持ちが募れば募るほど、復縁できないことを
突きつけられている気がして、思い出を振り返ることすら
辛い時期でした。

そんな時に、私を救ってくれたもの。
それは、今まで全く信じていなかった”電話占い”でした。

元彼のことを電話占いで相談したら・・・

この辛い時期からどうやって抜け出せるのか。
そんなふうに感じていた私に電話占いを勧めてくれたのは、
小さい頃から一緒だった親友でした。

「電話占いを試してほしい。
私には、あなたを救い出せるほどの力はないけど、電話占いならもしかしたら・・」

私の辛さを一緒になって、感じようとしてくれる友達の勧めを
断る理由はありませんでした。

そんなきっかけでやってみたんですが、そん結果、私の大きな味方となってくれました。

電話占いを始めて、占い師さんに今の現状と、
「元彼が戻ってきて復縁できるのか」「付き合っていた時、元彼はどう思っていたのか」を占ってもらいました。

占い師さんが占いを始めてから数分後、落ち着いた声でこう言いました。
「結論、あなたと元彼さんの復縁の可能性は50パーセント。」

「ああ、やっぱりか。仕方ない。」
そう心の中で自分に言い聞かせようと必死でした。
ただ、口に出して「仕方ないですね」とは言えませんでした。

そんな私の気持ちを察してか、占い師さんはまた話し出しました。
「ただ、この50パーセントっていうのはあなたのこれからの行動次第で、
100パーセントにだってできるの。
占いで重要なのは、占い結果をどう捉えるかなのよ。」

占い師さんの母のような寛大な優しい話し方に、
思わず「ウンウン」と相槌をしました。

「元彼さんの気持ちの中にあなたがいるのが見える。
付き合っている時、とてもあなたのことが好きだったようね。
そんな大きな愛情とあなたに対する心配の気持ちが感じられるわ。」

「あなたはきっと周りの人の意見とかに同調しやすい人だったから、
あなたが自分の気持ちを優先できないで、いつか壊れちゃわないかって
すごく心配していたみたい。」

「だから、あなたに別れを告げられた時、悲しさと安堵があった。
あなたが自分の気持ちを外に出すことができたのが嬉しかったみたい。
元彼さんはすごく優しい人なのね。」

涙が携帯にポツリと落ちました。
拭いても、拭いても拭いきれない量が流れました。

5年間、元彼の何を見てきたんだろう。
元彼と会ったことも話したこともない占い師さんが分かる彼の気持ちを、
どうして私は1つも理解できなかったんだろう。

数分間、自問自答が止まりませんでした。

「何で?」と問いかけても返ってくるのは
「あなたが酷い人だから」
この言葉だけだリピートされていました。

少し落ち着いてから私は、占い師さんに問いかけました。
「こんな酷いことをしたのに、どうして元彼が戻ってくる可能性が50パーセントもあるんですか?」

「それはね、元彼さんが新しい彼女と付き合ったのは、あなたの為だからよ」
後悔の次は、ハテナ頭がいっぱいになりました。

間髪入れず「どういうことですか?」と聞き返しました。

「元彼さんは、自分がいつまでも誰とも付き合わないとかえって
あなたの負担になってしまうと思ったの。
”私が振ってことに傷ついているんじゃないか”ってあなたが後悔してしまうと思ったのね。
だから、あなたと元彼さんが付き合う可能性が50パーセントなの。
元彼さんはまだあなたのことが好きなのよ」

「だから、あなたが自分の殻を破って、素直な気持ちでぶつかれば
必ず、元彼さんは答えてくれる。
この占いがあなたの殻を破るきっかけになればいいと思っているの。
あなたなら大丈夫ですよ」

そう伝えてくれた占い師さんにお礼を言って、電話占いは終わりました。

終わってすぐ、居ても立ってもいられなくなった私は、
元彼の家に行きました。

迷惑だと分かっていても、この気持ちを伝えたくて仕方がありませんでいた。

ピンポンを押すと、彼が驚いた顔で出てきました。
それから、自分の気持ちも占い師さんのことも全て話しました。

話し終わると、彼は言いました。
「実は今の彼女とは付き合っていないんだ。
君に辛い思いをさせたくなくて、従兄弟にインスタ上だけ付き合ってることにしてくれって頼んだんだ」
彼は照れ臭そうに言った後、
「もう1度僕と付き合ってくれませんか?」と言いました。

漫画みたいな話に、戸惑ったけど、
”幸せ”という感情だけは分かりました。
それまで、涙や後悔で曇っていた私の顔はきっとぐちゃぐちゃだったけど、
後に彼は1番の笑顔だったと言ってくれました。

今、彼とはとっても幸せな生活を送っています。
もう絶対手放さないと強く思っています。

最後まで読んでくれたあなたなら、もう何をすべきか分かりますよね?
別れてからどれだけ時間が経っていようが、手遅れなんてことは絶対にありません。

これからあなたと出会う占い師さんより一足先に、
あなたが幸せになれることを願っています。

>>私が利用した電話占いはコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました