別れて2年の元彼から連絡あり!その男性心理とは?

絶対に復縁できる方法

別れてからの苦悩

みなさんは別れてからやっと次の恋に行けそうな時に、元彼から連絡がきた、なんて経験ありませんか?

別れて、傷を負って、1番辛い時に1回も連絡をしてこなかったくせに。
もう少しで、次の恋に発展しそうなタイミングで連絡をしてくる男性ってどんな心理してるんだよ!
って思ったことありませんか?

今さらになって別れたことを後悔し始めたから?
それともあまり深い意味はないのか?暇なのか?

よく聞く、「男性と女性の別れてからの悲しみのピークが違うというのは本当なのか?

今回は、もうほっといて欲しい時に限って連絡してくる謎の男性心理を紐解いていきたいと思います。

また、元彼から連絡が来た場合にするべきことをお伝えしたいと思います。

最初にお伝えしますが、元彼のことを忘れられなかったり、元彼の関係で前に進めない人は必ず1人で悩まず、第三者に話を聞いてもらうことが重要です。

これは嫌なことを1人で考えていても、悪いことしか思い浮かばないからです。
第三者の客観的目線が入るだけで、絶対現状の打開策を手に入れることができます。

第三者という点では、もちろん家族や友達などでもいいですが、私の場合はDestinyという電話占いを利用して前に進みました。
このDestinyに関してもお伝えしたいと思いますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

私は元彼と別れた直後からずっと悲しみにくれていました。

”自分のどこが悪かったのか”
”どうして自分じゃダメだったのか”
“あの時、こう言っていたら、こうしていた何かが違っていたのかな?”
と戻らない過去を延々とと思い出す日々。

自分自身、うんざりするほど後悔であふれていました。

「恋愛で負った傷を治す薬は新しい恋愛」とよく聞きますが、新しい出会いが全く想像できませんでした。
それは、元彼と付き合っている時、私にはこの人なんだと確信していたからです。

でも、実際には間違っていたわけで、人間の確信って簡単に崩れるんだなと思わされました。

”本当に運命の相手とは一度お別れして、再び出会う”

なんていうロマンチックなことも聞いたことがありますが、当時の私には無駄な期待を持たせる言葉でしかなく、
「こんな言葉考えた人の気が知れない」
と会ったこともない人にイライラして周りに当たる最低な自分にも嫌気がさしていました。

さらに、もう2度と元彼の時くらいの熱量を恋愛に注げる気がしないと断言していました。

ですが、別れてから2年も経つとそれもまた簡単に崩れることを知りました。
あんなにもう恋愛できないと思っていたのに、気になる人ができたんです。きっかけは、友達に無理やり連れて行かれたサークルの呑み会です。

飲み会で出会ったある男性から!

当時は大学生だったので、サークルに入ってましたが、彼氏がいたのでサークルの呑み会には参加したことがありませんでした。
嫌々行った呑み会でしたが、もしかしたら気晴らしになるかもなんて気持ちも少しありました。

そして、そこである人と出会いました。

その人は私を無理やり連れて行った友達の友達らしく、私の状況を知った上で話かけてくれました。
話すトーンやノリなどが居心地良く、久しぶりに誰かに対して興味を持ちました。

ここでは仮に▲▲くんとします。▲▲くんとの出会いはまさに「女性は落ち込んでいる時にそばにいてくれた人に好意を寄せる」の体現でした。

「やっと失恋から立ち直れそうだった時に。。」

呑み会を終えた帰り道に友達から▲▲くんが私のことを気になっていることを伝えられました。
私自身も興味がありましたし、もしかしたらやっと過去の恋愛から抜け出せるかも知れないと思いました。

結果、付き合わなかったとしても、私の大きな一歩であることは間違いありません。

それから▲▲くんに誘われ、ご飯や映画館、水族館などたくさん出かけました。
何回めかに会った時、「付き合ってほしい」と言われた時びっくりして、思わず「少し待ってほしい」と伝えました。

家に帰って、▲▲くんのことを考えた時優しくて、誠実なところ、面白いところ。
いい要素しか浮かびませんでした。
その時「ああ、好きなんだ」と気づきました。

別れて2年の元彼から連絡あり!

やっと失恋から立ち直れたんだとすごく嬉しかったのを鮮明に覚えています。
そんな時、、元彼から連絡が来たんです。

別れた当初はあれほど待っていた連絡でしたが、その時は絶望の連絡でしかありませんでした・・・。

どうして?
やっと抜け出せると思ったのに何で?
と、別れて2年も経ってから連絡をしてくる心理が全くわかりませんでした。

このタイミングで連絡をしてきた元彼に怒りしかないはずなのに、▲▲くんといても元彼のことで頭がいっぱいで、純粋に楽しむことができなくなっていきました。

その、結果、お付き合いをお断りしてしまったんです・・・。

連絡してくる男性心理の正体とは!

そんな私を見かねて、呑み会に連れ出してくれた友達が、Destinyを紹介してくれました。
このDestiny、冒頭で伝えた通り本当に私の人生をギリギリで救ってくれる救世主となります。

Destinyを利用してから私の人生は、、

Destinyを利用する前は、正直電話占いなんて信じていませんでしたが、もうどうしたらいいか分からない状況でグチャグチャになっていた頭を少しでも整理できればいいなという気持ちで利用しました。

しかし信じてはいなかったものの、Destinyは初回キャンペーンが充実しており、とてもお得な金額で体験ができたので始めるハードルはとても低く、始めやすかったです。

また、数多くの占い師さんの中からサイトを通して、自分に会ってそうな方を探せたので、緊張することなく今の現状や悩みを打ち明けることができました。

そこで占い師さんに「連絡をしてくれる男性心理」を教えてもらいました。

するとその答えは、
単純に”今何をしているのか気になるから”
というもの。

そんなの2年も経って今更気になるの?
と思いましたが、これが男性と女性の違いらしいです。

男性は別れた直後は「フリー」になった解放感から遊びまくるので、寂しさや別れたことに対して、あまり深く考えない人が多い。

その為、遊び飽きた時に「そういえば、今何をしてるんだろう?」という心理になるそうです。

逆に女性は、別れたばかりが寂しさや後悔のピークで徐々に別れた悲しみから解放される人が多いそうです。

なので、男性と女性では終わった恋愛を思い出す時期が根本的にズレているんです。
だから、女性が立ち直った頃に、連絡が来た。というのが多く起きてしまうんです。

ここまで占い師さんに教えてもらい、今後自分がどうすればいいのかなど時間を気にせず、たくさん聞くことができました。

対面での占いの場合は、時間が決まっていて、追加が10分で約1000円のところが多く延長が割高ですが、Destinyは初回キャンペーンが様々なコースで用意されているので、組み合わせ方次第でたくさん質問することができる点がとてもお勧めしたいポイントです。

電話占いを実際にやってみたら・・!

そして、後日談なのですが・・・、

なんとDestinyを利用してから、▲▲と付き合うことになったんです!

占い師さんのアドバイスのおかげで、私の人生は本当にびっくりするくらい変化しました!

占いって信じている人と信じていない人が同じ比率か、信じていない人の方が少し多いかもしれませんが、今、元彼のことで悩んでいる方は経験として一度利用されてはいかがですか?

もちろん、元彼だけでなく何かの決断に迷っている方も、きっとDestinyがその手助けをしてくれます。

>>私が利用した電話占いはコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました